コストはどのくらい?自動翻訳の相場

翻訳機にどれくらいのコストがかかるのか?

外国の人と実際に会話したり、外国に旅行に出かける際、言葉が分からなくて困らない時に大活躍する自動翻訳。現在自動翻訳はどれくらいの相場で販売されているのでしょうか。

自動音声に必要な音声翻訳機は2万円から3万円が相場となっています。スマートフォンでも自動翻訳を行うことができる無料のアプリは存在しているのですが、音声翻訳機のメリットはビジネスの場面でも使うことができるという点です。多くの音声翻訳機は双方向で翻訳を行ってくれます。つまり、相手が外国語で何を言っているか分からなくても会話が成立するため、話し合いで仕事を進めるビジネスの場面では音声翻訳機の方が非常に便利なのです。
会話履歴やボイスレコーダー機能がついている翻訳機もあるのも、ビジネスマンにとってはうれしい機能です。

無料の翻訳アプリは使えるのか?

では、無料の翻訳アプリは精度が低く、使いにくいのかというとそうではありません。なぜなら、スマートフォンさえあれば簡単に翻訳機能を使うことができ、文字の翻訳を行えるカメラ翻訳機能が搭載されたアプリが多いためいざというときの日常会話を行うの時や書かれた文章の翻訳を行う際に便利だからです。
また、無料といえど翻訳の精度が上がってきており、文章の翻訳や音声の聞き取りもスムーズに行えるようになっているため、一昔前に見られた変な翻訳がされにくくなっています。

ただし、それでも翻訳の精度の高さやビジネスシーンでの使いやすさはまだまだ自動翻訳機の方が上です。ビジネスでより正確な多言語間コミュニケーションが必要になる場合は、自動翻訳機を導入するとよいでしょう。

© Copyright Prepare Site Translation. All Rights Reserved.